JOOMO ジョーモ 口コミ 動画

脱毛クリームは危険じゃないの?

脱毛クリームは危険じゃないの?

 

JOOMO(ジョーモ)はムダ毛のタンパク質であるケラチンを溶かす作用があるチオグリコール酸カルシウム配合ということで、危険だと思われている方もいらっしゃると思います。

 

しかし、チオグリコール酸カルシウムは多くの除毛商品に配合されている成分で、放置時間が短い場合は肌への負担も少ないため、放置時間が5分〜10分と短いJOOMO(ジョーモ)の場合、肌への負担は少なく危険性も少ないと言えます。

 

それにJOOMO(ジョーモ)には肌を保湿する成分もたっぷり配合されているので、ムダ毛をケアしながらツルツルでスベスベ肌になれる危険性の低い除毛スプレーと言えます。

 

しかし、敏感肌の場合、使い始めに肌がピリピリ感じたり赤くなるという反応が0とも言い切れません。そのためJOOMO(ジョーモ)を本番として使用する前に二の腕などの目立たない部位でパッチテストを行うことをおススメします。

 

そして、危険な使い方としてはJOOMO(ジョーモ)を顔やデリケートゾーンに使用することです。
JOOMO(ジョーモ)は全身に使用できると言われていますが、顔やデリケートゾーンは他の部位よりも皮膚が薄く肌トラブルを招きやすい部位でもあります。

 

同じチオグリコール酸カルシウムを配合した顔やデリケートゾーン専用の除毛商品も販売されていますので、やはり専用のものを使用することをおススメします。

 

【合わせて読みたい】ジョーモを男性の脚に使ってみました。