JOOMO ジョーモ 口コミ 効果なし

JOOMO(ジョーモ) 口コミで「効果なし」の真相とは?

多くの女性が抱える悩みの一つであるムダ毛ケア。
JOOMOはそんなムダ毛ケアにスプレーで対策できるという商品なんです。

 

スプレータイプなので、背中などの手が届きにくい部分にも有効成分を届けられ、自宅で簡単にスベスベ素肌を手に入れられます。

 

しかし、ネットなどでJOOMOについて調べてみると「効果なし」という口コミがいくつか見受けられます。

 

JOOMOは、除毛効果の高いチアグリコール酸カルシウムというタンパク質を溶かし出す成分を配合し、リキッドモイスト製法という毛穴の奥にまで成分を届けられる除毛効果の高い商品です。

 

そんなJOOMOがなぜ効果がなしと言われているのでしょうか?

 

その理由は、
@JOOMOの使用期間が短い
AJOOMOの使用量が少ない
BJOOMO使用後の保湿が足りない

 

という使い方にあることがほとんどなのです。

 

JOOMOは効果の高い除毛剤ではありますが、やはりムダ毛の質や量によっては効果の実感に差が出てしまいます。
使用してすぐに効果を感じる人もいれば半年使用し続けて効果を感じる人もいます。

 

JOOMOは肌に悪い影響を与える成分は配合されていませんので、まずは続けて使用してみることが効果を感じる一番の近道と言えます。

 

また、勿体ないからとJOOMOの使用量が少ないと効果を実感しにくいと言えます。
1mm〜3mmの厚さでJOOMOを塗るようにしましょう。

 

そして、JOOMOには保湿成分や美肌成分がたっぷり配合されていますが、敏感肌の方や乾燥肌の方はそれでも保湿は足りないことがあります。
そういった方は、JOOMO使用後にお手持ちの保湿クリームや美容クリームで保湿することで、スベスベ肌を実感することができるでしょう。

 

【あなたにおすすめ】ジョーモを男性の脚に使ってみました。

 

 

JOOMO(ジョーモ)を顔に使用することはできる?

JOOMOはムダ毛をケアする有効成分と肌をいたわる美容成分配合の除毛スプレーですが、顔への使用はおススメしません。

 

その理由は、除毛剤に含まれる「チアグリコール酸カルシウム」はタンパク質に反応し溶かす働きがあるからです。

 

チアグリコール酸カルシウムがタンパク質で構成されるムダ毛に働きかけてくれるのでムダ毛がキレイに取り除ける一方で、タンパク質で構成される皮膚を溶かしてしまう働きも少なからずあるのです。

 

顔の皮膚は他の部位よりも薄くてデリケートです。大切な顔の皮膚を溶かしてしまう結果、赤みやかぶれなどの肌トラブルを招く可能性もあるため、JOOMOの使用はおススメできないのです。

 

どうしても除毛剤で顔のムダ毛ケアをしたい場合は、顔専用のものを使用するようにしましょう。

 

そして顔と同じく使用をおススメしない部位がデリケートゾーンです。
女性なら何とかしたいと思われている方も多いデリケートゾーンのムダ毛ですが、デリケートゾーンも皮膚が薄く非常にデリケートな部分です。

 

赤みやかぶれが出てからでは遅いので、肌トラブルを回避するためにも使用は控えましょう。

 

デリケートゾーンのムダ毛ケアもカミソリやシェーバー・毛抜きやサロンなど様々な方法がありますが、安全性や皮膚への負担・仕上がりの美しさから言うと、レーザー脱毛や光脱毛・ヒートカッターでのケアがおススメです。

 

デリケートゾーンのムダ毛ケアは見た目だけでなく、蒸れによる匂いや衛生面でもおススメですので、定期的にケアするようにしましょう。

 

>> JOOMO(ジョーモ)の詳細はこちら